皮膚科での針脱毛とクリニックの医療レーザーで自信が持てるように!

Pocket

スキンケアをする女性

私は現在42歳の主婦です。

十年以上前の話になりますが、私は人より体毛が濃く、カミソリや毛抜きによる自己処理がとても大変でした。

家庭用脱毛器も試すものの、埋没したり、赤く腫れてブツブツになってしまったりと肌トラブルにも悩まされていました。

そして、ついに25歳の頃に、札幌の川村皮膚科にて「脇、両膝下、Vライン」を針脱毛で永久脱毛をすることに。

さらに29歳の頃には、城本美容形成外科にて、気になっていた口ひげをレーザー脱毛の施術を受けたのです。

ここではそんな私の体験談をお話します。

体毛が濃い私の悩みと自己処理

私は、頭髪は猫っ毛で柔らかくボリュームが出ないのに、体毛は濃い方で思春期から気になり出し、成人に近づくにつれ更に濃くなっていきました。

高校生の頃はカミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたり、軽石で擦って摩擦で除毛してみたり、除毛フォームを使ったりと、身近な方法で色々と試していました。

ですが、カミソリは剃った直後でも私の毛が太い為、ゴマ塩のような状態になり、非常にみっともないので、地道に毛抜きで抜くのが主流でした。

家庭用脱毛器を試してみるも効果は見られず・・・

高校を卒業してアルバイトを始めた頃に、一緒に仕事をしている人が家庭用脱毛器(自動で毛を抜いていくタイプ)を使っていると聞き、私も使い始めてみました。

毛抜きで処理していた私には、家庭用脱毛器は短時間で広範囲を処理できる優れもののように感じましたが、やはり数日で生えてくるので、面倒臭さは変わらず。

毛穴にばい菌が入って炎症を起こし、ニキビのようになってしまったり、毛穴が赤くポツポツになってしまったり、埋没毛になってしまったり、肌トラブルはずっとありました。

当時付き合っていた彼にも、たまに処理をサボると「あんたこれ!何やってんの!」と言われるのもストレスでした。

そこで今度は、処理していくと、どんどん毛が細く目立たなくなっていくと謳う、低周波の家庭用脱毛器を購入してみました。

しかし、一本一本の処理に時間がかかるので、せっかちな私には向かず、すぐに使わなくなりました。

ムダ毛処理から解放されたい、生まれつきムダ毛が細く、少ない人が羨ましいと思っていたら、25歳の頃、職場の同期が「エステで両脇を永久脱毛した」と教えてくれたので、具体的に調べ始めました。

ちょうど、自宅の近所にあった皮膚科で、針脱毛による永久脱毛をしていると見付けたので、通うことに。

川村皮膚科で「脇、両膝下、Vライン」を針脱毛で永久脱毛

当時はレーザー脱毛よりも、針脱毛の方が主流なようでした。

最初は脇だけのつもりで始めたのですが、脇のムダ毛が減ってくると、両膝下も施術を受けたくなり、両膝下のムダ毛が減ってくると、Vラインも受けたいと思うようになり、最終的には三箇所脱毛しました。

Vラインのムダ毛は、ショーツからはみ出た部分(そこは太ももだよね?という部分)にも結構生えていたのです。

針脱毛は、毛穴に電流を流して完全に毛根を機能させなくするので、毛が生えなくなるのですが、痛みが強いのと、施術後の毛穴が真っ赤に腫れます。

その腫れや赤みが引くまで、処方された軟膏を塗るように言われます。

脇やVラインは良いですが、膝下はスカートを履く時にハイソックスや黒いストッキングやタイツなどを履いて目立たないようにしました。

城本美容形成外科で、口ひげを医療レーザー脱毛

口ひげは、ちょっと気になる太めの毛を抜いていたせいなのか、どんどん濃くなってしまったようでした。

そのため、3日に一回は剃らないと「あの人ヒゲ生えてる」と思われるようなレベルに濃くなってしまいました。

実際には抜いたかどうかではなく、成長のせいで濃くなったのかもしれませんが。

当時は、百貨店で販売の仕事をしていたので、口ひげ生えてたらすごく恥ずかしいんですね。

仕事の帰りに、一階の化粧品売り場でテスターを試してみたくても、美容部員さんに至近距離で顔を見られたら口ひげが!と思ってしまい、ちょっと生えかけている日は寄りたくても寄れずに帰宅。

「今日は化粧品売り場に寄るぞ!」と決めて朝のうちに剃る、というのでないと化粧品売り場でテスターも試せない生活でした…

そんな時、私が勤めていた百貨店の近くに、友人がレーザー脱毛に通っていた城本美容形成外科があり、レーザー脱毛はダウンタイムがほぼ無いので勧められました。

川村皮膚科に針脱毛に通っていた頃、「ヒゲの濃い男性で針脱毛を受けている人はいるけれど、ダウンタイムの間はマスクは必須みたいよ」と看護師さんに言われたことがあったので、口ひげを針脱毛するのは厳しいなと思っていたのです。

結果的に、城本美容形成外科の医療レーザーで、上顎と下顎の両方を脱毛してもらい、今は全く処理の必要が無い状態になりました。

針脱毛・医療レーザーを経験して

ムダ毛が無くなり、着たい服を着たい時に着られるようになりました!

すね毛があると、スカートやショートパンツは履けないし、脇にムダ毛があったらノースリーブは着れないというような、そんなちょっとしたくだらない制限からも解放されて、すごく快適です。

半袖からも角度によって脇のムダ毛が見えちゃうことありますしね。

彼との良いムードも、ムダ毛のせいで…なんてこともなくなります(笑)自信が持てますね。

30歳で結婚しすぐに妊娠したので、脱毛は受けられなくなり、産後も赤ちゃんの面倒で忙しく、通えなくなりました。

たまにチロリと1~2本生えることはありますが、日々のムダ毛処理から解放されて本当に助かっています。

3人子供がいるので、その中でムダ毛処理もしなければならないとか、ムダ毛処理できずにボーボー状態になっているところを想像するとゾッとします(笑)

当時は高額だったとはいえ、脱毛は私の人生の最も良かった買い物の一つだと思います。

今では、当時から考えるとびっくりするほど安くなっているので、自分にあった方法で、結婚前に脱毛してしまうのがいいと思います。

お住まいの都道府県を入力してください

      2016/08/11

 - 脱毛サロン体験の口コミ