脱毛サロンでビキニが着られるように!肌がキレイになり自信・美意識もつきました!

Pocket

水着の女性

私は現在32歳の演奏家です。

体質的に毛の量が多かったため、毛抜きなどでの自己処理は大変でした。

脱毛サロンに通ってツルツルな肌を手に入れてからというもの、自分に自信も持てるようになり、美容に対する知識も深めることができました。

海でまさかの出来事が・・・

私はもともと毛量が多い体質だったのですが、そこまでデリケートゾーンに関して気にすることはありませんでした。

大学の頃、みんなで海に行き、いざ水着に着替えてみると、どう頑張っても、ショーツの中に毛がおさまりません。

自分でも驚くほどはみでてしまい、結局ずっと上から短パンを履いて過ごすことになりました。

みんなになぜ脱がないのかと言われ、まさか毛がはみでているからとは言えず、恥ずかしい思いをしながら必死にごまかしたのを覚えています。

自己処理で色素沈着・黒ずみなどで汚くなっていく自分の肌

サロンに通う前は、間違いだらけの処理方法でした。

脇や脚は毛抜きで抜いていたので、毛が埋没してしまい、黒い点々が目立ったり、埋没したまま皮膚の中で毛が伸びてしまって、見た目にも気持ちの悪い感じでした。

また、それに伴うかゆみを我慢できず、掻きむしったりした跡もみられました。

そんな処理を繰り返すうちに、肌が色素沈着のように黒ずみ、みるみるうちに汚い肌になっていくのがわかりました。

特に悩んでいたのは、脚です。春や夏になって、スカートや短パンが履きたいのに、汚い脚を出すのに抵抗だらけで、脚用のスプレー式ストッキングや、コンシーラーで黒ずみを隠したり、レギンスでごまかしたり。

そんな日々にうんざりし、ある日、思いきって「脱毛にいこう!」と決心しました。

脱毛サロンに通った結果、自信と美意識がつきました

脱毛サロンは、アドラーブル、ミュゼ、TBCの3か所に通いました。

実際に脱毛をしてみると、とにかく今までの苦労が嘘かのように、本当に何もしなくても毛が生えてこなくなりました。

生えてきたとしても、ほぼ目立たない細くて薄い毛なので、処理に時間をとることもなく、精神的苦痛もなくなりました。

肌の露出の多い洋服も、自信をもって着られるようになりました。

よく結婚式の前に背中の脱毛をするようですが、私は全身きれいになっていたので、余分なお金もかかりませんでした。

また、脱毛によって毛がなくなるだけじゃなく、美意識も高まったように思います。

脱毛中は、肌の保湿が欠かせないため、その習慣が脱毛後にも続き、乾燥知らずの潤いのある肌になり、色んな人に褒められるようになったのも嬉しかったです。

脱毛当初は予定していなかった、VIOの脱毛も途中から加えたのですが、生理中の不快感がなくなっただけでなく、大学の頃切れなかったビキニも堂々と着られるようになりました。

VIOの脱毛もやって本当に良かったなと思います。

脱毛によって、自己処理の時間の短縮という現実的な良さもありますが、それよりも、自分に自信が持てるようになったことが人生で何よりもプラスになったなぁ、と実感しております。

お住まいの都道府県を入力してください

      2016/08/11

 - 脱毛サロン体験の口コミ