医療レーザーでの全身脱毛の期間と回数は?費用の相場はやはり高い?

Pocket

電卓で計算する女性

ドラマや映画でありがちなラブシーン。急な展開を横目に、「いつでも準備万端なんてありえない!」そう思ったことはありませんか?

特に冬場なんて長い袖や丈に守られ、ついついムダ毛の手入れを怠りがちだったり…思わぬ場面で肌を露出することになり、焦ったり後悔したことは女性ならきっと誰しもがあるはず。

夏場なんてもっと面倒!四六時中人目に肌を晒し、ソリ残しや毛穴が気付かれやしないかとハラハラしたりもしますよね。疲れて帰ってお手入れするのはしんどい!なのに頑張ってもまたすぐ伸びる!

そんな悩みや手間から解放されたくて、全身脱毛をしたいと考えている方も多いのでは?そんな方に向けて、今回はより効果が期待できるレーザー脱毛についてご紹介したいと思います。

全身脱毛はどれぐらいの期間がかかる?

全身脱毛をするにあたり、まず気になるのは施術にかかる期間ですよね。いつスタートするのが良いのか、今年の夏に間に合うのか?

まず全身脱毛の施術にかかる期間は、部位や毛の量、太さによって個人差があることを前置きした上で、満足できる結果が出るまでの平均は、約2年程です。

これはレーザー照射を2ヶ月に一度のペースで行い、概ね12回コースを行った場合の期間です。また、最近では半分の6回コースなどもあるので、その場合は約1年になります。

なぜ、2ヶ月に一度のペースになるかというと「毛周期」と呼ばれるサイクルがあるためです。今ある毛の下には、新しい毛がスタンバイしているので、表面の毛を抜いたら脱毛終了!とはいかないのです。

サイクルに合わせ、おおよそ2ヶ月に一度毛母細胞をレーザーで破壊していくことで、徐々に毛が生えなくなっていきます。

ちなみに、レーザーは黒いものに反応するので肌への影響はないと言われるものの、レーザー照射後の肌は紫外線の影響を受けやすいそう。

陽射しの強い夏の施術後は、しっかり保湿と紫外線対策を。もしくは、夏を避け秋以降から脱毛をスタートするのもおすすめです。

これらから単純に逆算して、目標の夏から2年半前の冬には始めているとベスト。

今年の夏に間に合わない…なんてがっかりしないで!毛の量は減っていくので、今始めればこの夏もお手入れが楽になるかもしれませんよ。

全身脱毛、医療レーザーの費用の相場は?

そして、気になる全身脱毛の費用は、いったいいくら位かかるものなのでしょうか?

結論から言うと、全身脱毛でおよそ60万円前後が相場です。しかしここ数年、脱毛業界はかなり価格がお手頃になっているので、これよりもお安く行うこともできるかも!

医療機関によって価格の設定や回数、コースの設定に違いがあるので、良く相談と確認をして納得した上で決めるようにしてくださいね。

例えば、湘南美容外科クリニックの全身脱毛は、9回コースで600,210円ですが、6回コースでは435,370円となっています。

2カ月間隔でレーザー脱毛をすると、9回コースでは約1年半、6回コースでは約1年の期間に収まることになります。

医療レーザーと脱毛サロンはどちらがいい?

レーザー脱毛はその性質から、医療機関でのみ行える行為。医師の下で行うので、万が一のトラブルの際にも対処してもらえます。

つまり、それだけ威力の高い施術を受けられるということ。

エステサロンや脱毛サロンでの「光(フラッシュ)脱毛」と比較すると、レーザー脱毛はそれらの3倍の効果を得られると言われています。

価格のみを見れば、レーザーは高いように思うかもしれませんが、効果の速さや確実性を考えれば決して高くはないと思います。

ただ、効果が高い分、痛みや敏感肌の方には合わない可能性もあるので、美容脱毛か、医療脱毛はどちらが優れているということではなく、自分に合った方を選択するのがベストなのです。

そして脱毛の効果は、個人差や部位によっても違いがあるので、期間と費用を検討し自分に合ったコースを選択するといいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?始めるのが早ければ早いほど、憧れのつるつる肌はすぐそこに!

以前に比べ価格も格段に安くなっているので、気になる方はぜひ始めてみてはいかがでしょうか。

お住まいの都道府県を入力してください

      2016/08/08

 - 脱毛の基礎知識