鼻下のヒゲが青く見えることがコンプレックスだった私…脱毛して人との会話が嫌でなくなりました!

Pocket

口元を隠す女性

現在26歳の会社員の女性です。

私は、自己処理ではどうしても、鼻下の部分が青く見えてしまい恥ずかしかったです。

また、顔の毛を抜くと将来たるみやしわの原因になると、雑誌で読み怖くなったため、鼻下の脱毛をしようと思いました。

私の体質について

私は、何度も自分で処理を行っていたため、普通の方よりも毛は濃いめ、また生えている量も多かったかと思います。

肌は白い方ですが、刺激には比較的強い方だと思います。

私が、効果の高く信頼性がありそうな医療レーザーを検討したのも、刺激には強いほうだと思っていたからになります。

クリニックでの脱毛の費用と痛み

鼻下の脱毛を、岩手の菅原皮膚科クリニックの美容皮膚科の方で、施術していただきました。

顔は、一番傷などが残ると目立つ部分ですし、幼い頃の怪我の後が、鼻下に少しあるのが気になっていました。

そのため、何かあった場合のことも考え、脱毛サロンよりクリニックの方が安心かなと思い、こちらのクリニックを選びました。

事前のカウンセリングでは、とてもしっかり行ってくださいましたし、スタッフの方はとても親切で丁寧で大変満足でした。

ただ、もう少し価格がお安ければなお嬉しかったのですが。年間フリーパスで6万円ほどしたかと思います。

施術中の痛みはまあまああります。「輪ゴムではじかれるような痛み」とはよく言われますが、まさにそのような感じです。

しかし、よっぽど痛みに弱い方でなければ、慣れてしまえば我慢できる痛みですし、施術後にしっかりと冷やす時間を設けてくださるのですぐ痛みもひきます。

その後に、すぐにお仕事や外出の予定があったとしても、赤みもファンデーションを軽く塗るくらいで全く気にならないと思います。

脱毛効果としては、回数を重ねるごとにどんどん毛が薄くなっているのが、しっかりと実感できました。

クリニックに通った結果と残念だったこと

1年間クリニックに通った頃は、まだ鼻下の横の方に毛が生えてきていました。

そこで、1照射1000円でしていただけるとのことだったので、クリニックへ行ったところ、先生に「その程度ならする必要が無いですよ。気になりません。」と言われてしまい、照射していただけませんでした。

私的には気になる毛だったので、せっかく予約をして行ったのだから、照射していただきたかったのにと思い、この点は残念でした。

今も鼻下の気になる部分は、結局カミソリで剃っています。

毛はかなり薄くなりなくなりましたが、毛穴がぽつぽつと黒ずみがありますし、完全に綺麗!とまでは言えないかもしれません。

しかし、毛が薄くなることでコンプレックスだったヒゲが青く見えることもなくなりましたし、何よりお化粧のりが格段に良くなり、近距離で人と話すのも嫌ではなくなりました。

顔の毛にお悩みの方には、自己処理をせず是非サロンかクリニックでの脱毛をお勧めしたいと思います。

お住まいの都道府県を入力してください

      2016/08/11

 - 脱毛サロン体験の口コミ