指毛の正しい処理方法は抜く?剃る?薄くする方法は有るの?

Pocket

タイピングをする女性

男性目線で女性のどんな所に引いてしまう??の質問に対して、「しぐさ、言葉使い、髪型・服装・メイク(見た目)、気が利く女性」等がよく上げられます。

女性としては腕、足、脇などは意識して処理をしていると思いますが、意外と意識していないけど、目に入りやすい「指毛」もかなりのポイントなんです。

女性以上に、男性は女性のムダ毛の処理がきちんとされているかをチェックしているようです。

意外と見られている指毛

「恋心が一気に冷めてしまう」と、男性から言われるムダ毛の未処理部分の中に、なんと「指毛」が入っているからビックリです。

最近ではジェルネイルが主流となり、お洒落を意識している方などはこまめにネイルを変えたりしていると思いますが、指の毛の処理を怠ってしまうと、ネイルも台無しになってしまいます。

「私は指や手の甲には毛は昔から生えないの!」という人も居て、羨ましい限りではありますが、実は私も昔からの剛毛なので、学生のころ授業中にピンセットでこっそり抜いたりしていました。

サロンなどで全身脱毛とセットで処理してしまうのが一番良いのでしょうが、小さな部分だし、自分で手軽に処理をしたいという人は多くいるかと思います。

指毛の一般的な処理方法

見落としがちでも、意外と見られている指毛を自己処理する方法と、その注意点を上げてみたいと思います。

カミソリで剃る

一番手っ取り早い方法ですが、断面が太くなるので、伸びると毛穴が目立ちがちになります。

ピンセット(毛抜き)で抜く

定期的に処理すると、埋没毛が出来やすくなります。赤い腫れや黒いブツブツ(黒ずみ)の原因になるので、あまりおすすめはしません。

除毛クリーム

簡単にツルツルになりますが、肌が弱い場合は薬剤負けしてしまうこともあるので、パッチテストは事前に行いましょう。

関連記事⇒脱毛クリームの脇処理の使い方と黒ずみ!市販の選び方のおすすめ!

家庭用の脱毛機

太い毛には効果があまり見られません。指毛のような細い毛を薄くするには便利でしょう。

指毛のオススメの処理方法

そこまで気にならない場合は、カミソリやピンセットで処理を続けても良いと思います。

ただ、頻繁にカミソリや毛抜きを使わなければいけない場合は、剃刀負けや埋没毛の原因になります。

関連記事⇒剃刀負けによる湿疹の治し方は?ドラッグストアの市販薬もおすすめ!

長期的な処理は、肌トラブルの原因になることと、処理後のケアや、毎回の工数を考えると手間ですよね。

やはり、おすすめは医療レーザーや脱毛サロンで脱毛してしまうのが良いと思います。

レーザーやフラッシュ脱毛をすることで毛根を破壊させ、徐々に毛は生えてこなくなるので、(全く生えないということではありません)少しずつ毛穴も閉じてきて目立たなくなります。

そして、これからは、携帯もスマホが普及され、PCを使う事も多くなり、益々これから指を人に見せる機会が増えていく事を考えると、脱毛という手段も視野に入れて、先ずは調べてみるのも良いかと思います。

お住まいの都道府県を入力してください

      2016/08/23

 - ムダ毛処理方法