ボディスクラブの効果と使い方とは?ドラッグストアで手に入る?

Pocket

化粧品を腕に塗る女性

初夏の陽気というものの、気温や日差しはすっかり夏!もう肌を露出して夏の装いでお出かけ、という日も増えてきましたよね。でも急な暑さに、肌のお手入れが追い付いていない方も多いのでは?

ムダ毛だけを処理して満足していては大間違い!自分では確認しづらいひじやひざの黒ずみ、すねの粉ふきにカチカチのかかと。肌全体はざらつきとごわつきでくすんでいたり…ちょっとくらい大丈夫、と高をくくっていると、意外と気付かれているかもしれません。

そんな時にはボディスクラブでお悩み一挙解決!溜め込んだ古い角質をケアして、360度つるつる肌を目指しましょう。

手軽につるつるなめらか肌に!ボディスクラブの効果って?

スクラブとは、「こすって磨く」という意味。
美容に使うスクラブは、粒子状のパウダー物質のことです。クリームやオイルなどの基剤に加えることで、主に洗浄の際に摩擦効果を高め、お肌の汚れや角質を取り去ってくれます。まさに意味通りですね。

ボディスクラブは、名前の通り体全体に使用するスクラブ剤のこと。
ボディスクラブでざらつきやごわつきの気になる部分をマッサージすれば、ただつるつるになるだけではなく、古い角質がなくなることでターンオーバーが進みやすくなり、肌色がワントーン明るくなることも。つまり、触り心地も見た目も格段に良くなるんです!

ボディスクラブの効果的な使い方

ボディスクラブは古い角質や汚れを落とすのが目的なので、それらがふやけた状態で使うのが一番です。スクラブの効果を存分に発揮させるために、基本的には湯船に浸かった後や、体を洗った後に行いましょう。

いらない角質を落としたいあまり力いっぱいこすってしまいがちですが、それは逆効果。肌を傷めて逆に硬い角質を作ってしまったり、色素沈着を起こす可能性があるので、あくまでも優しくマッサージを心掛けて下さい。

スクラブによっては洗浄成分が含まれているものや、保湿成分が含まれているものもあります。体を洗う前が良いのか、それとも後が良いのか、説明書きを良く確認してベストなタイミングでスクラブを取り入れて下さいね。

ボディスクラブはドラッグストアで手に入る!

そんなボディスクラブは、ドラッグストアで手軽に手に入れることができます。

クリームタイプやジェルタイプ、オイルタイプと多種多様に並んでいる上、含まれるスクラブも塩や砂糖を使っていたり、こんにゃくや種子を砕いたもの使っていたりとさまざま。きっと自分の肌質や悩みに合ったスクラブが見付かります。

今年はいつも以上に念入りにお肌をチェックして、ぜひ気になる部分にボディスクラブをお試しになってみてはいかがでしょうか。

関連記事⇒脱毛クリームの効果的な使い方と持続期間は?脇へのケアは何でする?

お住まいの都道府県を入力してください

      2016/08/23

 - ムダ毛処理方法