体毛が濃く海やプールが苦痛だった私が、ミュゼに通って生まれ変わった話

Pocket

水着の女性

私は28歳の会社員です。
もともと私は人並み以上に体毛が濃く悩んでいました。

脱毛サロンはお金もかかりハードルが高いと感じていましたが、彼氏が出来てからは、ミュゼに通うようになったのです。

夏のシーズンは体毛の濃さに苦痛を感じていました

毎年夏が来るたびに体毛の濃さに悩みました。

少し肩や背中の出る服を着ようにも人の目が気になり、夏のシーズンにそのような服を着ることをいつも諦めていました。

いざ、プールや海に行かなきゃならないなんてことになった前日には、渋々妹に頼んで背中の毛を剃ってもらったりしたこともありました。

そのため毎年来る夏のシーズンは、とにかくただただ苦痛でした。

また、手指の毛までも男性より濃いんじゃないかと、冬にはなるべく長めの袖の服を着て過ごしていました。

脱毛に抵抗があった私にも彼氏が出来て変わりたいと思いました

そんなに悩んでいるなら、すぐにでも脱毛を始めれば良かったんじゃないかと言われると思うのですが、脱毛に通って他人に裸を見られるのはとても抵抗がありました。

しかも脱毛にかかるお金も安くありません。

まとまったお金を急に支払うなんて私には当時無理でしたし、そこまでの効果が見込めるのか?と不安も大きかったんです。

しかし彼氏ができてからというもの、尚更自身の体が気になり出し、少しは堂々と肌を露出できたら、と考え出すようになりました。

彼氏にキレイと言われたい、彼氏の前で素の自分でいられたらどれだけ幸せか、そんな気持ちが脱毛を始めようと思った大きいきっかけになったのかもしれません。

ミュゼで脱毛をして、悩みから解放されました

結局のところ脱毛を始めて、今までどうしてやらずにいたのかと、とっても後悔しました。

毎日のようにカミソリで毛の処理をし、肌も荒れ、日中のうちにチクチクした足や腕が気になってしかたなかった日々が嘘のようでした。

そんな日々を送っていた時期は、腕を上げると脇が見えるから、とか、背中の毛が気になるからと襟付きの服を着たりしてきました。

体毛があるがゆえに多くのことを諦めてきていたので、脱毛した時の開放感は人一倍強かったと思います。

効果が出るまで、地道に通い続けることはもちろん容易ではありませんでした。
しかし、徐々に徐々に手入れが楽になっていく状態を見て、ストレスも大分和らいだことを覚えています。

また、施術では、実際に他人に裸を見られる恥ずかしさも最初はなくはなかったのですが、スタッフの方々がとても気さくで、落ち着いた気持ちで始めることが出来たのは確かです。

今ではほぼ毛の処理はしていない状態です。

デリケートゾーンに関してもしっかり脱毛でお手入れしていれば、生理時の痒みも防げますし、常に清潔でいられます。

あんなに悩んで隠してきた肩や背中も、服装に応じて出すことができ、今では恥ずかしさも全くありません。

始められるならもっと早くに始めていれば良かった、と心から思いました。

関連記事⇒ミュゼで脱毛したい?ワキ脱毛の驚きの激安料金とは?

お住まいの都道府県を入力してください

      2016/08/23

 - 脱毛サロン体験の口コミ