ワキ毛処理の甘さを彼氏に指摘されて…40歳から全身脱毛で肌がつるつるに

Pocket

頭を抱える女性

現在40歳になる事務員です。
夏が終わると、ジャケットを羽織ったり、ニットカーデを着たり、とにかく「毛」に関しては油断しがちなんですよね。

そんな、ちょっとした油断が招いた私が大失敗した体験は、彼氏とのデートでした。

彼氏とのデートでジャケットを脱いだ時に起こった悲劇

40歳になり、若いころのように脚を出すことも腕を出すことも激減していました。

その日も、会社帰りだったのでジャケットに下はノースリーブ、タイトスカートにタイツという、ごくごく普通の服装だったんです。
事務員ですが、制服はないのでオフィスカジュアルで。

会社帰り、彼氏と待ち合わせしていつも行く居酒屋のカウンターへ。

飲み始めてから少しして、ほろ酔い気分になった時にジャケットを脱いだんです。

そして、カウンター上のちょっと遠くにある小鉢を取ろうと、腕を伸ばした時でした。

「出てる」

隣に座っている彼が小さい声で囁くように言います。

「何が?」と言って彼の視線を追うと、私のワキにくぎ付けに・・・。
そこには長くて元気な毛が・・・。

慌てて腕をおろして隠したものの、正直終わったなと思いました。このトシでこれはきつい。

酔いもさめ気味になり、いつもなら寄り道するところを、その日はまっすぐ帰宅しました。

友達に勧めれた脱毛サロン

「これで振られるかもしれない。」
もう本当に元気が出なくて、翌日職場の給湯室で友達にその話をしたら、なんと爆笑されました。

そして、「全身脱毛したら?楽だよ~」と言われ、初めて「脱毛」に興味を持ったんです。

「でも高いよね?」

一人暮らしの独身女子のお財布事情はなかなか厳しいのです。

「確かワキだけだったら100円だよ。そこらへんに広告貼ってあるよ」

意識して電車に乗っていると、確かに。ミュゼプラチナムという会社が、ワキの脱毛を100円という広告がありました。

帰宅してネットで調べてみると、本当に100円・・・。

ミュゼのカウンセリングで全身脱毛を契約

「何かに騙されているのでは?」と思いながらカウンセリングの予約をしました。

至って普通のサロン。
1時間くらい説明を聞いて思いました。全身脱毛しようと。もうあんな思いはしたくない。

脱毛って、すぐに終わるのかと思っていたんですが、毛の周期というのがあるらしく、それに合わせて2か月に1度通うので、毛が完全になくなるまでは数年かかるとのこと。

関連記事⇒脱毛するなら部位別の毛周期(ヘアサイクル)を理解しておこう!

長い道のり・・・。でもこれで一生「毛」で苦労することもなくなると思うと、なんだか解放感でいっぱいでした。
これで、いつでも温泉にも行けるし、ナマアシにもなれる!!

結局、その後も振られることなく、彼とは続いていますが、「安心して下さい。生えてないよ」というアピールをするために、最近ではいつも薄着です。

今までカミソリで処理していましたが、肌を痛めるみたいで・・・・。自己処理をしなくなったためか、今は肌もつるっとしてます。脱毛していいことずくめです!!

お住まいの都道府県を入力してください

   

 - 脱毛サロン体験の口コミ