脱毛クリームの効果的な使い方と持続期間は?脇へのケアは何でする?

Pocket

脱毛クリームを持つ女性

肌見せの季節!差し込む日差しは既に初夏の陽気ですね。もう半袖や生足デビューされた方も多いのでは?

そんな露出の増える今、そろそろ本格的なケアを始めた方も多いはず。そう、にっくきムダ毛たち!

処理を誤ると悲惨!!ワキ毛のケアは何でする?

数ある処理すべき部位の中で、私が難しいと思うのが「ワキ」です。くぼんだワキにカミソリをあて、何度ソリ残した事か。それを回避しようと力を入れ、今度はさっくりいってしまった事も数知れず…しかも、処理後の肌はまだヒリヒリ痛むのに、もう伸びて来てしまうんですよね!!

それでは、と毛抜きでの処理に挑戦。見た目もきれいでもちも良い!と喜んだものの、今度は皮膚の下に毛が埋まる埋没毛に悩まされました。それを抜こうと頑張った結果、毛穴が膿んでひどい腫れに。しかも、ボツボツと鳥の皮のようになってしまいました…(涙)

そこで「刃物も使わないし、クリームなら手軽そう!」と取り入れた脱毛クリーム、正解でした!ヒリヒリ感やチクチク感もなく、きれいにワキ毛とさよなら出来ました。

一度で成功させる!効果的な脱毛クリームの使用方法って?

基本的にはクリームを塗り、その後は付属のヘラやスポンジでこそぎとっていくのみ。ただ、脱毛クリームの原理は「タンパク質を溶かす事で毛を除去する」という事なので、行う前にしっかりせっけんで洗う事が大事。皮膚もタンパク質なので、汚れが残っているとそれに邪魔され効果を最大限に発揮出来ないかもしれません。

また、塗布量や置き時間も言わずもがな重要です。塗る量が少なすぎたり置く時間が短すぎては、これも十分に毛の除去が出来ない可能性があります。置く時間が長すぎると、肌まで傷めてしまう危険性が。塗る量が多いと、単にもったいないです!(笑)

脱毛クリーム、一度の処理でどのくらいもつ?

そんな脱毛クリームで処理後のつるつる肌。持続出来る期間ですが、2~3日程でしょうか。

「脱毛」というからには根元から抜けるのかと思いきや、前述の通り、溶かして除去するという方法の為、表面のみのケアになるよう。なので、そこまで長くはもちません。ややこしいですね…でも、塗っている間に他の用事を済ませたりと日々の中でそこまで面倒なく行えるので、個人的にこの辺りは許容範囲かと思います。

私が学生だった頃に比べて、ずいぶん種類も増え性能も向上している様子の脱毛クリーム。敏感肌用のものもあったので、未体験の方はぜひ一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

関連記事⇒脱毛クリームの脇処理の使い方と黒ずみ!市販の選び方のおすすめ!

お住まいの都道府県を入力してください

      2016/08/23

 - ムダ毛処理方法