【ヴァージンワックスの口コミ】池袋店と六本木店での感想とアメリカの施術との違い

Pocket

esute4

34歳のフリーカメラマンです。

私は剛毛で毛の量も多いので、おそらく他の方よりも毛深いほうだと思います。ムダ毛処理は基本的にVIOをワックスしています。

海外に住んでいた頃からブラジリアンワックスをしていて、日本帰国後に日本のサロンを探していた所、友人に紹介してもらい予約をして通いはじめました。

都内ブラジリアンワックス脱毛サロンの店内の様子

日本にあるブラジリアンワックス脱毛サロンであるVirgin Wax(ヴァージンワックス)に通っています。

契約したコースは、VIO脱毛を1年間有効の5回回数券で12000円でした。

Virgin Wax(ヴァージンワックス)は都内に4店舗あるのですが、私は池袋店と六本木店に行った事があります。両店共に雑居ビルの一室にサロンがあり、一見怪しい感じがします。

初回に行った時は、「大丈夫だろうか?」と心配になりました。

室内に入ると若いお姉さんが一人出迎えてくれました。室内は1kの間取りで室内に壁が小分けに置いてあり、施術室を作ってありました。

スタッフの方は出迎えてくれたお姉さん一人だったと思います。

室内はとても閉鎖的な空間で外の光は感じられません。

お姉さんに施術室に案内されて、ベットで横になりお姉さんを呼ぶとすぐにこられて、施術がはじまりました。

日本の施術とアメリカの施術の違い

施術中は、お姉さんと世間話をしながら行います。お話をしてないと、痛みを強く感じるので話しているそうです。

今まで二人の方に施術してもらいましたが、共にとても上手だったと思います。

施術に使用する液体は意外と熱く、アメリカで使っていた物より熱かったです。

あとは剥ぐ回数は多く、丁寧にまめに何回も剥ぎます。

海外の施術は非常に荒く、皮膚をハサミで切られた事もありました。日本の施術は非常に丁寧でした。お姉さんとお話をしながら施術はあっという間に終わりました。

施術終了後、着替えをして待合室のような狭い空間で待ちしていると、お姉さんがケーキと紅茶を出してくれました。

しかも、大きな美味しいケーキで、紅茶も美味しくてびっくりでした。「なんて素敵なサービスなんだ!」と関心してしまいました。

ケーキと紅茶を頂き、お会計を頂いた時に、回数券のシステムがありますと紹介されて、お得だったので回数券を購入しました。

1年間有効で五回通えます!2ヶ月ほどで毛が延びてくるので、2ヶ月~3ヶ月を目安に通っています。

日本はまだブラジリアンワックスが主流ではないみたいで、サロン自体も少ないのですが、一件目にしていいサロンと出会えて本当によかったと思います。

ただ、人気のサロンみたいで、予約がなかなか希望の時間でとれません。かなりオススメのサロンなので、今度は渋谷店に行ってみたいと思います。

お住まいの都道府県を入力してください

      2016/08/11

 - 脱毛サロン体験の口コミ